基本的臨床能力評価試験

~初期研修医を対象とした臨床能力レベル評価試験~

「基本的臨床能力評価試験」は研修医を対象とした"In-Training Exam"です。研修医の客観的な臨床能力の実力を知ることにより、次年度の研修、または、今後力を入れるべき分野・領域を把握し、総合的な臨床能力を身につけるための研修指導にお役立ていただける他、医療機関における臨床研修プログラムの評価・改善にもお役立ていただけます。

 
2016年度(2017年2月実施)の試験には、全国380機関から約4,600名の研修医の皆様が参加されました。

■ 2016年度 基本的臨床能力評価試験 実施要項

受験資格 2017年初期研修修了予定者及び2018年初期研修修了予定者
実施期間 2017年1月30日(月)~ 2017年2月5日(日) ※各医療機関にて実施日時を選択して下さい。
試験会場 各医療機関内施設
出題範囲 厚生労働省の定める臨床研修到達目標に準拠
試験形式 多肢選択式・単純択一形式 100問
試験時間 180分
受験料  (税込) 5,400円/人 ※50人以上でのお申し込みの場合は、団体割引がございます。
申込単位 医療機関、病院グループまたは都道府県 単位
申込受付期間 2016年9月1日(木)~ 2016年11月30日(水)
参加申込
受験者名簿フォーマット ダウンロード(Excel)
試験実施手順 ダウンロード(PDF)
お問い合わせ 試験に関するお問い合わせは info@jamep.or.jp までご連絡ください。

■ 過去実施試験 結果レポート

2016年度
実施期間 2017年1月30日(月)~2017年2月5日(日)
受験機関数/受験者数 380医療機関/4,568名
 -  -
2015年度
実施期間 2016年2月1日(月)~2016年2月7日(日)
受験機関数/受験者数 325医療機関/3,442名
試験総括レポート 「2015年度 基本的臨床能力評価試験総括」(PDF)
基本的臨床能力評価試験実行委員会 委員長 / 国保旭中央病院 副院長・総合診療内科部長・教育研修部長 塩尻俊明
「試験問題作成の取り組みと留意点」(PDF)
基本的臨床能力評価試験実行委員会 委員 / 大学入試センター 研究開発部 試験評価解析研究部門 助教 大久保智哉

「基本的臨床能力評価試験」シンポジウム 2016 (2016年9月18日開催)資料

2014年度
実施期間 2015年1月28日(水)~2015年2月3日(火)
受験機関数/受験者数 258医療機関/2,652名
試験総括レポート 「2014年度 基本的臨床能力評価試験総括」
基本的臨床能力評価試験実行委員会 委員長 / JCHO本部顧問 徳田安春

※シンポジウム「日本が目指すべき臨床研修のあり方~臨床研修の日米比較~」(2015年11月8日開催)資料

2013年度
実施期間 2014年2月1日(土)~2月2日(日)
受験機関数/受験者数 208医療機関/2,015名
試験総括レポート 「2013年度 基本的臨床能力評価試験総括」
基本的臨床能力評価試験実行委員会 委員 / 順天堂大学循環器内科 西崎祐史

※シンポジウム「トップクラス臨床教育病院での指導医リーダーの役割を考える」(2014年9月7日開催)資料

2012年度
実施期間 2013年2月22日(金)~2月24日(日)
受験機関数/受験者数 115医療機関/1,195名
試験総括レポート 「2012年度 基本的臨床能力評価試験総括」
基本的臨床能力評価試験実行委員会 委員長 徳田安春

※シンポジウム「卒後臨床研修病院における教育方略イノベーションを考える」(2013年9月1日開催)資料

2011年度
実施期間 2012年3月
受験機関数/受験者数 21医療機関/206名