基本的臨床能力評価試験 GM-ITE

「基本的臨床能力評価試験」は研修医を対象とした”In-Training Exam”です。研修医の客観的な臨床能力の実力を知ることにより、次年度の研修、または、今後力を入れるべき分野・領域を把握し、総合的な臨床能力を身につけるための研修指導にお役立ていただける他、医療機関における臨床研修プログラムの評価・改善にもお役立ていただけます。

2020年度 基本的臨床能力評価試験 実施要項

受験資格2021年及び2022年 研修修了予定者
試験実施期間(予定)2021年1月18日(月)~ 2021年1月31日(日) ※各医療機関にて実施日時を調整いただけます。
試験会場各受験医療機関内施設
出題範囲厚生労働省の定める臨床研修到達目標に原則準拠
試験形式多肢選択式・単純択一形式 60問(マークシート使用)
試験時間120分
受験料 5,000円/人(税別) ※受験者数が50名以上になる場合は割引がございます。
申込単位医療機関単位でお申し込みください。 ※病院グループまたは都道府県単位でもお申し込みいただけます。
申込受付期間2020年9月7日(月)~ 2020年11月30日(月)

受付は終了いたしました。

基本的臨床能力評価試験に関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。

基本的臨床能力評価試験 実行委員会

西﨑 祐史

プロジェクトマネージャー

順天堂大学 医学部医学教育研究室 先任准教授

志水 太郎

問題作成委員会 委員長

獨協医科大学 総合診療医学・総合診療科 教授

山本 祐

問題作成委員会 副委員長

自治医科大学附属病院 総合診療内科部門 助教

徳田 安春

査読委員会 委員長

一般社団法人 群星沖縄臨床研修センター センター長

問題作成委員会

問題作成委員

片岡 裕貴

兵庫県立尼崎総合医療センター 呼吸器内科・臨床研究推進ユニット

問題作成委員

児玉 和彦

こだま小児科 理事長

問題作成委員

鋪野 紀好

千葉大学医学部附属病院 総合診療科 兼 総合医療教育研修センター 特任助教

問題作成委員

柴田 綾子

淀川キリスト教病院 産婦人科 医長

問題作成委員

田宗 秀崇

東京大学大学院医学系研究科 神経細胞生物学分野 兼 東京大学生命科学技術国際卓越大学院プログラム(WINGS-LST) 特任助教

問題作成委員

福井 翔

聖路加国際病院 リウマチ膠原病センター フェロー

問題作成委員

舩越 拓

東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科(救急外来部門) 部長

問題作成委員

松井 恒志

富山大学附属病院 乳腺科・内分泌外科 診療科長

問題作成委員

森島 亮

東京都立神経病院 脳神経内科

査読委員会

査読委員

大谷 典生

聖路加国際病院 救急部 部長・救命救急センター長・情報システムセンター長

査読委員

今 明秀

八戸市立市民病院 院長

査読委員

塩尻 俊明

国保旭中央病院 副院長 兼 総合診療内科部長 兼 教育研修部長 兼 臨床教育センター長
査読委員

松村 理司

洛和会ヘルスケアシステム 総長

査読委員

山中 克郎

福島県立医科大学 会津医療センター 研修教育センター長 総合内科学講座 教授